野球ブログ管理人のMMです。今日は2020年のドラフト候補、

青山学院大学の鈴木駿輔投手について書いて行きます。

出展元:https://www.nikkansports.com/baseball/news/2017092…

鈴木駿輔のプロフィール

名前    : 鈴木駿輔(すずきしゅんすけ)

生年月日  : 1998年6月12日

出身地   : 東京都練馬区

出身高校  : 聖光学院

身長    : 183センチ

体重    : 76キロ

投打    : 右投げ右打ち

球速    : MAX150キロ

球種    : スライダー、フォーク、カーブ、チェンジアップ

投球フォーム: スリークォーター

中学・高校時代

鈴木投手は、小学生から野球を始め、

中学時代は、「麻生ボーイズ」に所属。

聖光学院高校入学後は、

 

2年秋から3番センターとして、チームの主力選手になり、

3年春には、投手としても活躍。

3年夏には、ストレートのスピードも142キロまで更新。

高校時代の動画↓↓↓

野球好きな男野球好きな男

鈴木投手は、投手としての経験が少ないから伸びしろがありそうだな。

野球好き女子野球好き女子

そうね。今後が楽しみね。

MMMM

そうだね。経験が少ない分、完成度があまり高くないので、ドラフトまでにどれだけ成長するか楽しみだね。

 

大学野球での実績

青山学院大学入学後は、1年春に代打でデビュー。

1年秋からは、投手として頭角を現し、

2年春には、投手十傑にも選ばれる。

 

大学での通算成績は、
試合数17・5勝6敗・投球回71.1・防御率3.28

大学時代の動画↓↓↓

ドラフト何位か?

現状では、中位か下位指名です。

実績がまだないので、上位指名は難しいでしょう。

しかし、先ほども書きましたが、

 

投手としての経験値がここまで少ないのに、

この時期にドラフト候補になるのは、

本当に凄いと思いますし、鈴木投手は、

 

打撃も良いので、万が一投手で、

活躍できなかったとしても、野手としても注目してます。

投手として、まだまだ課題がありますが、

 

その分伸びしろがあるので、

来年の秋にどれだけ実績を残しているか本当に楽しみです。

実績次第では、ドラフト1位も狙えると思うので、

 

鈴木投手今後も注目ですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
それではまた!

バッティングのお勧め教材についてはこちらの記事で書きました!


ピッチングのお勧め教材についてはこちらの記事で書きました!