野球ブログ管理人のMMです。今日は2020年のドラフト候補、

星稜の寺西成騎投手について書いて行きます。

出展元:https://baseball-koshien.com/%E3%80%90%E5%AF%BA%E8…

寺西成騎のプロフィール

名前    : 寺西成騎(てらにしなるき)

生年月日  : 2002年10月18日

出身地   : 栃木県栃木市

出身中学  : 根上中学校

身長    : 186センチ

体重    : 79キロ

投打    : 右投げ右打ち

球速    : MAX143キロ

球種    : スライダー、カーブ、フォーク

投球フォーム: スリークォーター

中学時代

寺西投手は、小学生の時に野球を始める。

中学時代は、「根上中学校軟式野球部」に所属。

 

中学3年夏に全国大会出場。

軟式のU15にも選ばれ、クローザーとして、

活躍。アジア選手権優勝に貢献。

 

当時からMAX141キロのストレートを投げる中学生として、

注目される。

高校野球での実績

星稜高校入学後は、1年春からベンチ入り。

県大会では、出番が無かったですが、

北信越大会で、初先発し好投。

 

甲子園でも大きな結果を残せませんでしたが、

最速を143キロに更新し、注目される。

寺西投手の動画↓↓↓

野球好きな男野球好きな男

寺西投手、今後注目だな。

野球好き女子野球好き女子

そうね。1年生であれだけの球を投げれるのと、体もまだ細いからどれだけ成長するか分からないわね。

MMMM

そうだね。個人的には、この世代の主役になれる投手だと思ってるから、怪我だけには注意だね。

ドラフト何位か?

現時点では、上位か中位ですね。

身長もまだまだ伸びると思うので、

 

楽しみな投手です。

星稜には、奥川投手が居るので、

一緒に切磋琢磨してもらいたいですね。

 

どちらもドラフト1位で指名されてもおかしくない投手なので、

新チームの星稜は、強そうですね。

選抜にも出場してもらいたいです。

 

それには、寺西投手の成長が鍵を握ってると思います。

奥川投手と2大エースと呼ばれる位になってもらいたいですね。

それが実現出来たら、全国でもトップクラスのチームになれますし、

 

2年後、ドラフト1位も実現出来ると思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
それではまた!

バッティングのお勧め教材についてはこちらの記事で書きました!


ピッチングのお勧め教材についてはこちらの記事で書きました!