野球ブログ管理人のMMです。今日は2020年のドラフト候補、

亜細亜大学の平内龍太投手について書いて行きます。

出展元:https://baseballgate.jp/p/131044/

平内龍太のプロフィール

名前    : 平内龍太(へいないりゅうた)

生年月日  : 1998年9月7日

出身地   : 兵庫県明石市

出身高校  : 神戸国際大附

身長    : 185センチ

体重    : 88キロ

投打    : 右投げ右打ち

球速    : MAX151キロ

球種    : スライダー、カーブ、スプリット

投球フォーム: スリークォーター

中学・高校時代

平内投手は、小学生から野球を始め、

中学時代は、「魚住東中の軟式野球部」に所属。

神戸国際大附高校入学後は、1年秋からベンチ入り。

 

2年秋から主力投手として、

活躍し始め、甲子園未出場ながら、

MAX146キロを投げる投手として、プロからも注目される。

高校時代の動画↓↓↓

野球好きな男野球好きな男

平内投手は、中学までは無名だったけど、高校で注目されたんだよな。

野球好き女子野球好き女子

そうね。実戦経験が少ない分、これからどれだけ伸びるか注目ね。

MMMM

そうだね。大学で、どれだけ伸びるか楽しみだね。

 

大学野球での実績

亜細亜大学入学後は、怪我もあり1年秋からリーグ戦出場。

先発、リリーフとして、結果を残す。

ストレートのスピードも151キロまで、更新される。

 

大学での通算成績は、
試合数5・1勝1敗・投球回16.1・防御率1.65

 

大学時代の動画↓↓↓

ドラフト何位か?

現状では、上位か中位指名です。

まだ実績が少ないですが、大学に入り、

球速だけではなく、投手としての総合的な能力が、

 

高校時代に比べて、伸びているので、

今後、亜細亜大学のエースとして、

実績を残せば、ドラフト1位も狙えると思います。

 

本人もドラフト1位で、プロに入るために、

大学に入学したので、実現する可能性は高いと思います。

心配なのは、怪我が多いので、

 

無理をしすぎて、大きな怪我をしてしまうと、

ドラフトどころかプロに行けなくなる可能性もゼロではないので、

そこだけは、注意してもらいたいですね。

 

平内投手注目です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
それではまた!

バッティングのお勧め教材についてはこちらの記事で書きました!


ピッチングのお勧め教材についてはこちらの記事で書きました!