野球ブログ管理人のMMです。今日は2019年のドラフト候補、

東邦の石川昴弥選手について書いて行きます。

野球画像2

出展元:http://xn--qckyd1c2827ate5a.net/archives/6023074.h…

石川昴弥のプロフィール

名前    : 石川昴弥(いしかわたかや)

生年月日  : 2001年

出身地   : 愛知県半田市

出身中学  : 亀崎中学校

身長    : 185センチ

体重    : 81キロ

投打    : 右投げ右打ち

守備    : 三塁手

遠投    : m

中学時代

石川選手は、5歳の頃に地元の野球教室で、
野球を始め、小学2年生のの時に「ツースリー大府」に所属。
小学6年生の時には、中日ジュニアチームに選出。
この時から有名な選手でした。

中学時代は、「愛知知多ボーイズ」に所属。
中学3年生の時にNOMOジャパンに選ばれる。
この時には、数10校からスカウトが来てたそうです。

あの大阪桐蔭の西谷監督も勧誘に来てたそうです。
とてつもない中学生だったんでしょうね。

高校野球での実績

東邦高校入学後は、1年春からベンチ入り。
東海大会では、背番号6を獲得しスタメン出場。
夏の大会も活躍を期待されましたが、

成長痛や左手小指骨折で、
活躍出来ませんでしたが、

1年秋の県大会では、4番三塁手として、
活躍し、県大会優勝、東海大会準優勝に貢献。
今年の選抜出場は確実なので、
選抜でも本当に楽しみですね。
石川選手の動画↓↓↓

ドラフト何位か?

現時点では、上位指名ですね。
石川選手は、選抜で活躍したら、
一気に注目されそうですね。

選抜まで、怪我なく体を作りあげてきたら、
東海大会の時の様にホームランを連発しそうですね。
実現したら、ただのドラフト候補ではなく、
一気にこの世代のスター候補になりそうですね。

少年時代から野球エリートなので、
実績も抜群なので、今後が本当に楽しみな選手です。
早く甲子園でみたいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
それではまた!

バッティングのお勧め教材についてはこちらの記事で書きました!


ピッチングのお勧め教材についてはこちらの記事で書きました!