野球ブログ管理人のMMです。今日は2019年のドラフト候補、

早稲田大学の小藤翼選手について書いて行きます。

出展元:http://column.sp.baseball.findfriends.jp/?pid=colu…

小藤翼のプロフィール

名前    : 小藤翼(こふじつばさ)

生年月日  : 1997年8月6日

出身地   : 栃木県栃木市

出身高校  : 日大三

身長    : 181センチ

体重    : 80キロ

投打    : 右投げ左打ち

守備    : 捕手

遠投    : 115m

中学・高校時代

小藤選手は、小学生から野球を始め、
中学時代は、「小山ボーイズ」に所属。

中学3年春に捕手として、全国大会に出場。

 

日大三高入学後は、1年秋からベンチ入りし、

 

背番号は13番でしたが、実質正捕手として活躍。

東京大会のベスト4に大きく貢献。

小藤選手が注目されたのは、

3年春の大会で、6試合で5本の本塁打と圧倒的な結果を出し、

チームも東京大会優勝。このまま夏も優勝するかと思いましたが、

準決勝敗退。高校時代から、捕手としても東京ナンバー1と言われ、

 

スカウトからも注目されてましたが、

プロ志望届は、出さず早稲田大学進学を選択。

高校通算14本塁打。

高校時代の動画↓↓↓

 

野球好きな男野球好きな男

小藤選手は、プロでも打てる捕手になれそうな逸材だな。

野球好き女子野球好き女子

そうね。城島選手以降打てる捕手は、出てないから小藤選手には期待しちゃうわね。

MMMM

そう考えるとプロでは、どれだけ捕手で打つのが難しいのかが分かるよね。小藤選手は捕手で左打ちだから、そのケースでプロで成功した人は居ないから本当に楽しみだね。

 

大学野球での実績

早稲田大学入学後は、1年秋からリーグ戦デビュー。

1年生で、名門早稲田大学の正捕手になり、打撃十傑入り。
大学でも早くから結果を出してます。

大学での通算成績は、
試合数18・打率・311・14安打・8打点
大学時代の動画↓↓↓

ドラフト何位か?

現時点では、中位か上位指名です。

小藤選手は、捕手で一番怪我がしやすいポジションにもかかわらず、

今まで、大きな怪我がないので、

 

そこも良いですね。

投手と違い、プロでは捕手は代わりが居ないので、

スカウトとしたら、怪我が少ない選手は、貴重だと思います。

 

打撃も良いですし、捕手としてもスローイングは、

プロでもトップクラスだと思いますし、

キャッチングのレベルも高いです。

 

ドラフトまで、後1年しかないので、

大学で実績を残して、上位で指名されれば、

プロでも打てる捕手になれると思うので本当に楽しみです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
それではまた!

バッティングのお勧め教材についてはこちらの記事で書きました!


ピッチングのお勧め教材についてはこちらの記事で書きました!