野球ブログ管理人のMMです。今日は2019年のドラフト候補、

慶應大学の高橋亮吾投手について書いて行きます。

結果2

出展元:https://www.nikkansports.com/baseball/news/2017091…

高橋亮吾のプロフィール

名前    : 高橋亮吾(たかはしりょうご)

生年月日  : 1997年9月19日

出身地   : 神奈川県藤沢市

出身高校  : 慶応湘南藤沢

身長    : 180センチ

体重    : 80キロ

投打    : 右投げ右打ち

球速    : MAX146キロ

球種    : スライダー、カーブ、フォーク、ナックル

投球フォーム: スリークウォーター

中学・高校時代

高橋投手は、小学生の時から野球を始め、
中学時代は、「慶応湘南藤沢中学野球部」に所属。

慶応湘南藤沢高校入学後は、
1 年生の時からベンチ入り、
下級生の時からエースで、4番を任されるようになり、
打者としてもチームの中心選手でした。

高校時代から、神奈川では有名な投手でしたが、
甲子園出場なし。激戦区神奈川で、
甲子園に行くのは、流石に厳しいですからね。

高校時代の動画↓↓↓

大学野球での実績

慶應大学入学後は、1年秋からリーグ戦に出場。
2年春からは、リリーフの主力として、
実績を出し、スカウトからも注目され始めました。
2年秋には、初先発の試合で完投。

大学での通算成績は、
試合数18・3勝2敗・投球回50・防御率3.24
大学時代の動画↓↓↓

ドラフト何位か?

現状では、中位指名です。高橋投手は、
去年の試合で、先発でも通用する事が分かったので、

今年活躍が期待されてますね。
個人的にも大学では先発で、
慶應のエースになれる逸材だと思ってます。

スタミナもありますし、ストレートの力もあり、
球種も豊富なので、これから注目の投手です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
それではまた!