野球ブログ管理人のMMです。今日は2019年のドラフト候補、

大船渡の佐々木朗希投手について書いて行きます。

結果2

出展元:http://blog.livedoor.jp/niltukeiheikinn-yakyuu/arc…

佐々木朗希のプロフィール

名前    : 佐々木朗希(ささきろうき)

生年月日  : 2001年11月3日

出身地   : 陸前高田市

出身中学  : 大船渡第一中学校

身長    : 189センチ

体重    : 81キロ

投打    : 右投げ右打ち

球速    : MAX154キロ

球種    : スライダー、フォーク

投球フォーム: スリークウォーター

中学時代

佐々木投手は、小学3年生の時に野球を始め、
中学時代は、大船渡第一中学校野球部に所属。

中学3年生の時には、オール気仙で、
KB東北大会準優勝。
この頃から、MAX141キロを投げていて、
注目されていました。

高校野球での実績

大船渡高校入学後は、1年夏からベンチ入り。
1年夏の大会では、衝撃のデビューをして、
一気に注目されましたね。

1年秋の大会は、登板できなかったので、
悔しかったでしょう。佐々木投手は、
中学時代に成長痛で、試合に出れなかった事もあり、
現段階では、あまり無理させない方針なんですかね。

その方がありがたいですね。
あまり無理させ過ぎて、
怪我するのが一番本人の為にも良くないですからね。

【2018年5月19日 追記】

佐々木投手、冬を乗り越え一気に成長しましたね。

高校に入ってからは、短いイニングでの登板が多かったですが、

とうとう本日の盛岡中央戦で、公式戦初完投しましたね。

 

球速も自己最速の152キロ。試合には勝てませんでしたが、

夏楽しみですね♪

【2018年7月12日 追記】

佐々木投手、夏の大会初戦から大活躍でしたね。

まだ甲子園に出場してませんが、

 

間違いなく、全国の球児の中で一番注目されてますね。

個人的に一番凄いと思ったのは、

 

ストレートのスピードが、常時150キロ前後。

これは物凄い事で、プロでも数えるほどしか居ないです。

 

これだけでも佐々木投手が規格外なのが分かりますね。

投手としては、高校2年生の時点では、

 

間違いなく歴代ナンバー1ですね。

前回の試合の様な投球が続けられれば、

甲子園出場もありそうですね。

 

実現出来たら、今年の主役は佐々木投手で決まりですね。

野球好きな男野球好きな男

とんでもない投手が現れたな。

野球好き女子野球好き女子

本当ね。佐々木投手なら高校生で160キロも夢じゃないわね。

MMMM

個人的には、大谷選手以来の衝撃だね。これからの試合ももちろん楽しみだけど、来年どれだけ凄くなってるか想像出来ないな。去年の夏から今年の夏の成長度を考えると来年のドラフトは、佐々木投手が中心になるのは、ほぼ間違いなさそうだね。

佐々木投手の動画↓↓↓

ドラフト何位か?

現時点で、1位ですね。

正直、去年の秋までは、

才能があるのは、分かってましたが、

実績が少なかったので、何とも言えませんでしたが、

 

今年の春に才能が開花しましたね。

体格も良くなってましたし、夏にはストレートの球速も154キロになりました。

球速はまだまだ上がると思うので、本当に楽しみです。

佐々木投手、エンゼルスの大谷選手以来の
高校生で、160キロもみえてきましたね。
このまま順調に成長すれば、

現実にやってくれそうなので、
本当に楽しみです。

 

佐々木投手、打者としても注目されてますので、

投手じゃないときは、外野手として試合に出てます。

大谷選手以来のプロでの2刀流期待しちゃいますが、

 

無理だけは、してほしくないですね。

将来的には、日本だけではなく世界でも一番を目指せる選手なので、

怪我だけには注意してもらいたいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
それではまた!

バッティングのお勧め教材についてはこちらの記事で書きました!


ピッチングのお勧め教材についてはこちらの記事で書きました!