野球ブログ管理人のMMです。今日は2019年のドラフト候補、

創価大学の小孫竜二投手について書いて行きます。

結果2

出展元:https://www.youtube.com/?hl=ja&gl=JP

小孫竜二のプロフィール

名前    : 小孫竜二(こまごりゅうじ)

生年月日  : 1997年9月15日

出身地   : 石川県金沢市

出身高校  : 遊学館

身長    : 180センチ

体重    : 82キロ

投打    : 右投げ右打ち

球速    : MAX150キロ

球種    : スライダー、カーブ、フォーク、ツーシーム

投球フォーム: スリークウォーター

中学・高校時代

小孫投手は、5歳から野球を始め、
中学時代は、「金沢ボーイズ」に所属。
この頃に中日本選抜に選ばれる。
この頃から注目されてました。

遊学館高校入学後は、
1年秋から外野手としてベンチ入り、
2年春以降は、投手としても活躍し始め、
2年秋には、エースを任される。

3年夏には、投打で活躍し、
県大会優勝し、甲子園に出場。
甲子園でも活躍しました。
高校時代の動画↓↓↓

大学野球での実績

創価大学入学後は、
1年春からリーグ戦デビュー。
2年春には、投手十傑にも選ばれる。

先発、リリーフどちらでも結果を出してます。
プロになる前にこの経験は、大きいですね。
プロだと学生時代は、先発一本でもリリーフや
抑えに転向になる事は、多いですからね。

大学での通算成績は、
試合数18・8勝6敗・投球回109.1・防御率2.55
大学時代の動画↓↓↓

ドラフト何位か?

現状では、上位指名です。
高校から実績もあり、
大学でも下級生から活躍してるので、

大きな怪我等なければ、上位指名されるでしょう。
ドラフトまでにまだまだ時間がありますので、
今後も結果を出し続け、1位指名されるように
頑張ってもらいたいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
それではまた!

バッティングのお勧め教材についてはこちらの記事で書きました!


ピッチングのお勧め教材についてはこちらの記事で書きました!