野球ブログ管理人のMMです。今日は2018年のドラフト候補、

Hondaの齋藤友貴哉投手について書いて行きます。

出展元:https://twitter.com/hashtag/%E9%BD%8B%E8%97%A4%E5%…

齋藤友貴哉のプロフィール

名前    : 齋藤友貴哉(さいとうゆきや)

生年月日  : 1995年1月5日

出身地   : 山形県東根市

出身大学  : 桐蔭横浜大学

身長    : 184センチ

体重    : 91キロ

投打    : 右投げ左打ち

球速    : MAX153キロ

球種    : スライダー、カーブ、スプリット

投球フォーム: スリークウォーター

中学・高校・大学時代

齋藤投手は、小学3年生から野球を始め、
中学時代は、東根第二中学校の軟式野球部に所属。



山形中央高校入学後も公式戦での実績はほぼなし。

この時は、まだ無名でした。

甲子園出場なし。

桐蔭横浜大学入学後は、3年生の時に先発として、

リーグ戦に出場し、4年春以降は、

 

徐々に実績を残し、全国大会にも出場。

 

大学時代の動画↓↓↓

社会人野球での実績

Honda入社後は、1年目から公式戦デビュー。

社会人でも結果を出し、

プロのスカウトからも大学時代よりも力強さがあると、

注目されてます。

 

野球好きな男野球好きな男

斎藤投手は、苦労人だから応援したくなるな。

野球好き女子野球好き女子

そうね。よっぽど野球が好きなんでしょうね。高校時代に実績を残せなくて、大学で野球をするのは、かなり勇気がなきゃ出来ないからね。

MMMM

そうだね。斎藤投手はまだまだ伸びしろがあると思うから今後も注目だね。

社会人時代の動画↓↓↓

ドラフト何位か?

現状では、中位か上位指名です。

齋藤投手は、本当に苦労人なので、

プロに入って活躍してほしいです。

 

ドラフト候補で、大学まで目立った実績がない投手は、

中々居ないので、齋藤投手がどれだけ凄いか野球経験者なら分かると思いますし、
高校野球で、実績を残せなかった球児も齋藤投手がプロで活躍出来たら、

自分もまだプロを目指せると勇気を出せるきっかけになると思うので、

齋藤投手には、プロに行ってもらいたいです。

齋藤投手をみてると野球の才能は、いつ開花されるか分からないなと、
 

改めて思いました。今までほとんど怪我がないので、

怪我だけには注意してもらいたいですね。

これまで頑張ってきて、怪我でプロに行けなくなるのは、本当にみたくないですからね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
それではまた!