野球ブログ管理人のMMです。今日は2018年のドラフト候補、

菰野の田中法彦投手について書いて行きます。

野球画像2

出展元:http://sports-brothers.com/1326.html

プロフィール

名前    : 田中法彦(たなかのりひこ)

生年月日  : 2000年

出身地   : 三重県川越町

出身中学  : 川越町立川越中学校

身長    : 173センチ

体重    : 78キロ

投打    : 右投げ右打ち

球速    : MAX150キロ

球種    : スライダー、フォーク

投球フォーム: スリークウォーター

少年時代

中学時代は、「三重川越ヤング」に所属。
この頃は、まだそこまで有名な投手では、
なかったみたいですね。

高校野球での実績

菰野高校入学後は、1年秋から一塁手として、
レギュラーになり、打者としても活躍。

2年秋以降は、4番エースとして、
チームの主力投手になるが、
県大会ベスト8だったので、
選抜には出場出来ませんでした。

田中投手の動画↓↓↓

ドラフト何位か?

現時点では、中位指名が妥当だと思います。
実績が少ない中で、この評価は凄いと思います。

田中投手は、打撃もかなり良いので、
全体的に身体能力が高いですね。

ドラフト上位指名になるには、
武器である150キロのストレートを
どれだけ伸ばせるのかと、
コントロールがあまり良くないので、

そこを改善していけば、
最後の夏の大会でも活躍できると思います。
甲子園でも活躍出来れば、上位指名ですね。

今の時点で、150キロ超えてる投手は、
この世代では、2人しかいないので、
田中投手注目ですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
それではまた!

バッティングのお勧め教材についてはこちらの記事で書きました!


ピッチングのお勧め教材についてはこちらの記事で書きました!