野球ブログ管理人のMMです。今日は2018年のドラフト候補、

東芝の近藤凌太投手について書いて行きます。

出展元:https://www.toshiba.co.jp/sports/baseball/member/p…

近藤凌太のプロフィール

名前    : 近藤凌太(こんどうりょうた)

生年月日  : 1994年9月21日

出身地   : 埼玉県志木市

出身大学  : 愛知工業大学

身長    : 187センチ

体重    : 85キロ

投打    : 右投げ右打ち

球速    : MAX150キロ

球種    : スライダー、チェンジアップ

投球フォーム: スリークウォーター

中学・高校・大学時代

近藤投手は、小学1年生から野球を始め、
中学時代は、「富士見シニア」に所属。

この時は、まだ投手じゃありませんでした。

日本航空高校入学後、1年生の時に投手に転向するも、

 

目立った活躍は出来ませんでした。

甲子園出場なし。

愛工大学入学後は、2年秋から2部リーグに出場。

3年春以降に徐々に実績を残すも、

4年生の時に右手の小指骨折で、

 

あまり試合に出れませんでした。

この怪我がなければプロに行けてた可能性もありました。

社会人野球での実績

東芝入社後は、大きな怪我無く、

実績を残してます。

 

野球好きな男野球好きな男

近藤投手もHondaの齋藤投手と同じで、苦労人だな。

野球好き女子野球好き女子

そうね。高校生から投手に転向して、投手でドラフト候補になるなんて、本当に凄いと思うわ。

MMMM

そうだね。近藤投手も楽しみな投手だね。

社会人時代の動画↓↓↓

ドラフト何位か?

現状では、中位か上位指名です。

近藤投手もHondaの齋藤投手と同じで、

 

大学まで、目立った実績がなかった投手なので、

ドラフト候補になるまでに色々苦労があったと思います。

自分の実力を信じる事が出来なければ、野球を続ける事は、

 

出来なかったと思います。大抵高校で、結果が出なかったら、

自分の限界や将来の事を考えて、大学では野球やりませんからね。

野球が相当好きじゃないと普通出来ません。

 

大学では、高校時代に活躍してない選手は、

ほぼ居なかったと思います。そんな中結果を出した近藤投手は、応援したくなりますね。

 

それだけに怪我だけには、注意してもらいたいです。

怪我なく半年プレーが出来れば、指名される可能性はあると思うので、

頑張ってもらいたいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
それではまた!