野球ブログ管理人のMMです。今日は2018年のドラフト候補、

東洋大学の甲斐野央投手について書いて行きます。

出展元:http://sports-brothers.com/1022.html

甲斐野央のプロフィール

名前    : 甲斐野央(かいのひろし)

生年月日  : 1996年11月16日

出身地   : 兵庫県西脇市

出身高校  : 東洋大姫路高校

身長    : 185センチ

体重    : 75キロ

投打    : 右投げ右打ち

球速    : MAX158キロ

球種    : スライダー、カーブ、ツーシーム、フォーク

投球フォーム: スリークウォーター

中学・高校時代

甲斐野投手は、小学3年生から野球を始め、
中学時代は、黒田庄中学校の軟式野球部に所属。

県選抜でKB全国優勝を果たす(この時に日本大の松本投手も同じチームでした。)。

中学時代から、有名な投手でした。

 

東洋大姫路高校入学後は、1年秋からベンチ入り。

2年夏の大会では、控え投手として、

チームの準優勝に貢献し、2年秋の大会は、

 

背番号は、エースではなかったですが、活躍が評価され、

兵庫県選抜に選ばれる。そして、3年春・夏も控え投手として、

チームを引っ張るも甲子園出場は、叶いませんでした。

スカウトから注目されてましたが、東洋大学進学を選ぶ。

高校時代の動画↓↓↓

 

大学野球での実績

東洋大学入学後は、1年生秋からリーグ戦デビュー。
順調に成長し、3年秋には救援のエースとして、

 

チームの優勝に大きく貢献。

3年春と秋には、全国大会にも出場する。

 

野球好きな男野球好きな男

甲斐野投手は、今年のドラフトの目玉だな。

野球好き女子野球好き女子

間違いないわね。MAX158キロ投げる投手は、世界でも限られてるのに大学生で出すんだからね。

MMMM

そうだね。個人的には、圧倒的な抑えが居ないチームに行ってほしいかな。1年目から活躍してほしいからね。

大学時代の動画↓↓↓

ドラフト何位か?

現状では、1位指名です。

怪我がなければ、1位指名でしょう。

 

これだけ凄い球を投げるのに体重が75キロなのも驚きですね。

将来、もっと体が出来てきたら、

どんな球を投げるのか想像出来ないですね。

 

甲斐野投手は、ストレート以外の変化球も一級品で、

特にフォークは、大学生では打てないレベルですね。

ただでさえ、ストレートが常時150キロ前後なのに

あまり変わらないスピードで、あれだけ落ちるんですからね。

 

大学時代に160キロ目指せる唯一の投手なので、

何とかみたいですね。高校生では大谷選手が出しましたが、

大学では、まだ出した投手が居ないので、

甲斐野投手には期待しちゃますね。

 

怪我だけには、注意してほしいです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
それではまた!