野球ブログ管理人のMMです。今日は2018年のドラフト候補、

明治大学の逢沢崚介選手について書いて行きます。

野球画像2

出展元:http://blog.livedoor.jp/niltukeiheikinn-yakyuu/arc…

プロフィール

名前    : 逢沢崚介(あいざわりょうすけ)

生年月日  : 1996年9月26日

出身地   : 岡山県岡山市

出身高校  : 関西高校

身長    : 175センチ

体重    : 77キロ

投打    : 左投げ左打ち

守備    : 外野手

遠投    : 110m

少年時代

逢沢選手は小学1年生からソフトボールを始めました。
そして、小学6年生の時に100m走全国8位。
中学時代は、「ヤング・オール岡山」に所属。

関西高校に入学後は、
1年春からベンチ入り。
1年秋からは、1番中堅手として、
活躍し、神宮大会準優勝に貢献。

2年春の選抜では、投手としても甲子園デビュー。
3年夏の県大会でも優勝に貢献し、
甲子園に出場し、スカウトから注目されるも、

明治大学進学を選ぶ。
高校通算本塁打は、16本。
関西高校時代の動画↓↓↓

大学野球での実績

明治大学入学後は、1年春からリーグ戦に出場。
2年春からは、中堅手として、
活躍し、ベストナインにも選ばれる。

全国大会にも2年春、秋に出場。
現在までの大学通算成績は、
53試合・打率.303・56安打・2本塁打・23打点。

逢沢選手の動画↓↓↓

ドラフト何位か?

現時点では、上位か中位指名です。
走攻守全てがレベル高いので、
欲しい球団は、多いと思います。

あれだけ盗塁が出来るのに打撃も良いので、
本当に楽しみな選手です。

後、守備範囲も広いし、
肩も強いので、そこも魅力的ですね。
どのポジションもですが特に外野手の守備は、

重要ですからね。外野手次第で、
2塁打が外野フライにかわりますからね。
当然ですが、外野フライと2塁打では、
試合の流れが大きく変わるので、

外野手の守備の重要度が分かりますね。
逢沢選手は、外野フライにできる選手だと思うので、
プロでもゴールデングラブ賞を狙える数少ない外野手なので、
ドラフトまでに怪我無く頑張つてほしいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
それではまた!