野球ブログ管理人のMMです。今日は2018年のドラフト候補、

日本通運の生田目翼投手について書いて行きます。

出展元:https://live-sports.yahoo.co.jp/special/baseball/a…

生田目翼のプロフィール

名前    : 生田目翼(なばためつばさ)

生年月日  : 1995年2月19日

出身地   : 茨城県常陸大宮市

出身大学  : 流通経済大学

身長    : 176センチ

体重    : 84キロ

投打    : 右投げ右打ち

球速    : MAX155キロ

球種    : スライダー、カーブ、カットボール、フォーク、チェンジアップ

投球フォーム: スリークウォーター

中学・高校・大学時代

生田目投手は、小学4年生から野球を始め、
中学時代は、大宮二中学校の軟式野球部に所属。

 

この時は、まだ無名でした。

水戸工業高校入学後は、1年秋からチームの主力野手として、

活躍。2年秋以降はエースとして、チームを引っ張り、

2年秋、3年春の県大会ベスト8に貢献。

3年夏も投打で、活躍するも優勝は出来ず、

甲子園出場なし。

流通経済大学入学後は、1年春から救援投手としてベンチ入り。

救援で、結果を出し2年春には、チームの主力投手になり、

投手十傑入りを果たす。3年春には、チームの15季ぶりの優勝に貢献し、

 

自身もMVPに選ばれる活躍をし、スカウトから注目されるも、

3年秋に肘、4年春に肩を痛めた影響もあり、

3年生の時の様な活躍は、出来ませんでした。

大学時代の動画↓↓↓

 

社会人野球での実績

日本通運入社後は、1年目の7月に都市対抗で、

リリーフとして、デビュー。

 

最近は、ストレートも150キロ超えを連発してるので、

大学時代のMAX155キロを超えてはいないけど、

今後が楽しみですね。

 

野球好きな男野球好きな男

生田目投手は、社会人のドラフト候補の中では、一番注目されてるな。

野球好き女子野球好き女子

そうね。大学時代も怪我がなければ、タラレバだけどプロで活躍してたかもしれないほどの投手だからね。

MMMM

そうだね。生田目投手は、リリーフの経験もあるから、プロではオールマイティに活躍出来そうだね。

社会人時代の動画↓↓↓

ドラフト何位か?

現状では、上位指名です。

 

大学時代の肘・肩の怪我も治り、コントロールも良くなりましたし、

変化球も縦・横色んな球種もあるし、大学での実績もあるので、

怪我がなければ、上位指名でしょう。

肘や肩の怪我は、癖になりやすいので、

そこだけが心配ですが、こればかりは何とも言えないので、

 

怪我だけには注意してほしいですね。

プロでも155キロを投げれる投手は、あまり居ないので、

生田目投手には、頑張ってほしいですからね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
それではまた!

バッティングのお勧め教材についてはこちらの記事で書きました!


ピッチングのお勧め教材についてはこちらの記事で書きました!