野球ブログ管理人のMMです。今日は2018年のドラフト候補、
大阪桐蔭の柿木蓮投手について書いて行きます。

野球好きな男野球好きな男

柿木投手が甲子園に戻って来たな。

野球好き女子野球好き女子

そうね。去年の夏の甲子園は、悔しい思いをしたかね。

野球好きな男野球好きな男

あの試合は、本当に衝撃的だった。1球の怖さを知ったし、野球は悪い流れが続くんだなと改めて思った試合だった。

野球好き女子野球好き女子

そうね。それだけに選抜では、柿木投手に注目したいわね。

出展元:https://news.goo.ne.jp/picture/koshien/baseballonl…

柿木蓮のプロフィール

名前    : 柿木蓮(かきぎれん)

生年月日  : 2000年6月25日

出身地   : 佐賀県

出身中学  : 多久市立中央中学校

身長    : 181センチ

体重    : 84キロ

投打    : 右投げ右打ち

球速    : MAX147キロ

球種    : カーブ、スライダー

投球フォーム: スリークウォーター

中学時代

柿木投手が野球を始めたのは、小学2年生で、
所属チームは「多久北部少年野球部」
この頃は、まだそこまで有名じゃなかったみたいですね。

中学では、「佐賀東松ボーイズに所属」
MAX142キロ右腕として、注目されます。
中学生で、140キロ超えてるので当たり前ですね。

中学日本代表にも選ばれ、西日本ナンバー1投手
言われてました。
その時の動画です↓↓↓

高校野球での実績

2年春からベンチ入り。
選抜でも1回無失点と好投してましたね。
それにしても中学時代に西日本ナンバー1投手

だった柿木投手が大阪桐蔭では、
2年の春までベンチにも入れないなんて、
選手層の厚さを感じますね。

柿木投手が全国区になったのは、
2年生の時の夏の甲子園ですね。
仙台育英に最終回で、負けてしまいましたが、

あの時のピッチングは、凄かったですからね。
ちなみにこの試合です↓↓↓

正直9回は、徳山投手が行くと思いましたが、
柿木投手の成長のためだったんでしょうね。
実際、根尾昴選手や横川凱投手が居る中で、

今の大阪桐蔭のエースは柿木投手ですからね。
1年生や2年の夏の甲子園の前までは、
まだそこまで有名じゃなかったですけど、

あの試合で、一気に有名になりましたからね。

ドラフト何位か?

現時点では、上位指名は難しいと思いますが、
チームの春夏連覇や柿木投手の貢献度によっては、
ドラフト1位も狙えそうですね。

その位今の大阪桐蔭は、
圧倒的な強さで、近畿大会を制したので、
史上初の春夏連覇みたいですね。

実際にそれが実現出来たら、
大阪桐蔭からドラフト1位が何人出るかも楽しみですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

それではまた!

バッティングのお勧め教材についてはこちらの記事で書きました!


ピッチングのお勧め教材についてはこちらの記事で書きました!