野球ブログ管理人のMMです。今日は2018年のドラフト候補、

国際武道大学の平川裕太投手について書いて行きます。

野球画像2

出展元:https://www.youtube.com/watch?v=O9zDLjLS4JA

平川裕太のプロフィール

名前    : 平川裕太(ひらかわゆうた)

生年月日  : 1996年

出身地   : 千葉県船橋市

出身高校  : 東海大浦安

身長    : 171センチ

体重    : 72キロ

投打    : 右投げ右打ち

球速    : MAX147キロ

球種    : スライダー、カーブ、チェンジアップ

投球フォーム: スリークウォーター

中学・高校時代

少年時代の情報がなかったですが、
野球は、やっていたと思います。

東海大浦安高校入学後は、
3年春に県大会準優勝、3年夏は、ベスト4。

高校時代から、MAX138キロを投げる投手として、
スカウトからも注目されてましたが、
国際武道大学に進学。
高校時代の動画↓↓↓

大学野球での実績

東日本国際大学入学後は、1年春からリーグ戦デビュー。
2年春には、リリーフとして、チームの主戦投手になり、
3年春の全日本選手権では、抑えとして、

チームの準優勝に貢献。

大学での通算成績は、
試合数33・4勝2敗・投球回72.1・防御率0.50
大学時代の動画↓↓↓

ドラフト何位か?

現状では、中位指名です。
平川投手は、高校生の時は、
そこまで注目されてませんでしたが、

大学でかなり注目されましたね。
防御率がここまで低い投手は、
そういないので、平川投手の凄さが分かりますね。

このまま成長すれば、プロでも年間50試合以上投げるリリーフや
抑えになりそうですね。今年も活躍すれば、
上位指名もありそうですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
それではまた!

バッティングのお勧め教材についてはこちらの記事で書きました!


ピッチングのお勧め教材についてはこちらの記事で書きました!